IFSフィールドサービス管理セミナー

IFSフィールドサービス管理セミナー

デジタルトランスフォーメーションで実現する
サービス業務の効率化と顧客満足度の向上

サービス業務においては、お客様の満足度が収益に直結します。この「いかに顧客満足度を向上していくか」という普遍的課題に加えて、サービス事業に携わる企業や組織は、利益率の改善、顧客ロイヤルティの向上、成果に応じた課金体系への移行といった様々な課題に直面しています。

当セミナーでは、こういった課題への1解決策として、IFSが提供するフィールドサービス管理ソリューションをご紹介します。また、世界各国での先進事例を交えて、サービス業務を新しいビジネスチャンスとして活用するためのヒントもお伝えいたします。

IFSのフィールドサービス管理ソリューションの特長

  • ガートナー社の当該分野で2014年から連続「リーダー」を獲得
  • 対象設備・機器の保守メンテナンス業務の標準化・効率化
  • サービス要員の稼働率を最大化し、初回での問題解決率を向上
  • 保守パーツのサプライチェーンを最適化
  • サービスレベルの継続的な向上
  • IoT連携によるレスポンスタイムの短縮
  • 全世界で約800社のお客様

このようなお客様におすすめです

  • 精密機器製造業
  • 医療機器製造業
  • その他機械・機器製造業
  • IT系インフラサービス業
  • テレコム事業者
  • エネルギー業界
  • サービス事業者

    これらの企業のサービス部門、フィールドサービス要員の管理部門、アフターセールス業務、カスタマーサービス部門、サービス&サポート部門、設備管理部門のご担当者様

講演内容

【講演1】The Race To Field Service Excellence
デジタル変革とビジネスシフトでF1ピットのようなサービス業務を
  ~ 共通項はビジョン、テクノロジー、チームワーク

IFSサービスマネージメント ビジネスユニット長
マーニー・マーティン

F1レースの裏舞台には、想像を超えるような複雑で大変な作業があります。これはサービス事業を成功させるための努力と非常によく似ています。最終目標はスムーズでシームレスな顧客経験を提供することですが、その背後には強力なビジョン、テクノロジー、チームワークの存在が不可欠です。サービス業務を遂行する事業者には、まさしくF1チームのように、強固な意図と迅速で正確な判断が求められます。

本セッションでは、当ビジネスユニットの代表であるマーニー・マーティンが、世界におけるサービス事業者の動向と、デジタル技術を活用したビジネスシフトへの先進的な取り組みをご紹介します。

【講演2】 IFSサービスソリューション概要のご紹介

IFSアジア太平洋・日本・中東&アフリカ地域所属サービスマネージメント
プリセールス・ディレクター ジェイソン・ピアース

IFSのサービスマネージメント分野の専門家から、IFSがご提供するソリューションの概要とそれによってもたらされるビジネスバリューをご紹介します。

【講演3】導入事例のご紹介

IFSサービスマネージメント ビジネスユニット長
マーニー・マーティン

製造業をはじめとした各分野の代表的なお客様事例を、その導入成果とともにご紹介します。

【パネルディスカッション】フィールドサービス管理の未来について

マーニー・マーティン、ジェイソン・ピアース

開催概要

開催日時

2019年5月30日(木)14:30-17:30(受付開始 14:00)

場所

東京国際フォーラム 会議室G409
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
(JR有楽町駅・徒歩1分)
https://www.t-i-forum.co.jp/

定員

70名

参加費

無料

主催・お問合せ先

IFSジャパン株式会社 セミナー係
Eメール:[email protected] 電話:03-5419-7903

お申込みの受付は終了いたしました。

セミナーの内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。